MENU
TOP

理事長・学長挨拶

実学を重んじ、常に未来を志向し躍動する
西日本有数の総合短期大学を目指して。

  • 理事長・学長
    溝口虎彦
    平成7年8月、学校法人西日本短期大学の理事長に就任。翌年4月より学長を兼任。平成25年春の叙勲にて、これまでの魅力ある学校づくりや学術・文化への功績が認められ「旭日中綬章」を賜る。父は、福岡大学創立者で元福岡大学理事長の溝口梅太郎。
  •  本学は、短期大学としては希なビジネス法学科並びに緑地環境学科を有し、長い歴史と伝統のもと、就職に直結する実学を重んじた独自の教育で多くの優秀な人材を輩出してきました。
     現在本学は、社会のニーズに呼応し、社会福祉学科、保育学科、健康スポーツコミュニケーション学科、メディア・プロモーション学科の、特徴ある4学科を増設することで、6学科を擁する総合短期大学として成長しています。
     グローバル化が加速する今日、本学では早くから外国語教育に力を入れ、一方では、別科日本語研修課程を特設して、中国・ベトナムなどから留学生や研究生を積極的に受け入れています。
     こうした分野での新しい人材に対する期待は極めて高く、2年後の進路において常に安定した高就職率を誇っています。
     我々の使命は、建学の精神である「宇宙精神」・「報恩感謝」のもと、新時代にふさわしい幅広い視野と豊かな心を持ち続け、苦難を乗り切る”生きる力”の育成にあると心得ます。
     その理想にまた一歩近づいた現在の本学の姿。 その環境は万全です。 君たちの人生を大きく花開かせるための輝かしい舞台になることを約束したいと思います。


建学の精神

「宇宙精神」「報恩感謝」の理念

  •  人間の個々の生命と宇宙の生命は、切り離すことはできません。
    宇宙は偉大な一つの生命体であり、太陽系は宇宙を構成する一つの生命体であります。
    太陽を中心に廻る地球、その地球上に存在する私たち人間は、無限の宇宙の中にあって宇宙と運命・行動をともにしています。
     私たちは、この大宇宙を取り巻く恒久不変の真理、偉大にして不滅の精神、言い換えれば「神の絶対性」をふまえつつ真理の探究に努めていくことが大切であります。
     また宇宙大自然は、私たちに太陽の光・空気・水を無償で与えてくれます。
    この宇宙の恩に感謝し、社会・親の恩に報いなければなりません。
     これらが本学の定める建学の精神「宇宙精神」「報恩感謝」の理念であります。

  • 西日本短期大学 創設者
    江口 繁