二丈キャンパスの紹介

緑地環境の手本は、ありのままの自然。
水と緑と太陽がふりそそぐ、ガーデンキャンパスで学ぶ。

緑地環境学科の学生が、実際の自然にふれながら、創造力を身につけるために設けられた二丈キャンパス。コンセプトは「DESIGN WITH NATURE」。その名の通り、自然と造形美が調和した美しい景観を、学生たちが自らの手でつくり上げています。平成24年3月には、中央芝生広場に大型噴水が完成し、二丈キャンパスのシンボルとなっています。

二丈キャンパス
1.管理棟
約285m2/鉄骨一部2階建
施設の管理と本部機能
2.中央施設棟
約400m2/RC造平屋建
学生ホール・資料室・更衣室・シャワー室
3.海を望む展望所
4.モデル庭園 5.工房 6.温室
7.雨天実習棟 8.コテージ教室A棟
約100m2/木造一部2階建
(宿泊可)
9.コテージ教室B棟
10.倉庫棟
約300m2/鉄骨平屋建
教材・実習機材格納庫・作業員室
11.見本庭園「禎祥苑」 12.噴水