学科長メッセージ

専門科目とグループワークによる「実務的な職業教育」

ビジネス法学科
学科長 宇都 義和

法律・経済系科目の履修と各種グループワークの実践によって「実務的な職業教育」を行い、様々な分野で長く活躍できる人材の育成を目指します。法律系科目では法律や契約書の内容を理解できる力を、経済系科目ではマーケティング、経営など様々なビジネスシーンで分析・提案できる力を習得できます。これに加え、年間行事や各種キャリア科目での複数回のグループワークによって、自分の社会人としての適性(強み)の理解、伝える力、チームで働く力等を強化。グループワーク内で直面した困難にどう対応するかを考えることも社会人になって必要となる実務的な職業教育の一環です。