氏  名 余公 裕次 職  名 准教授
所属学科 保育学科
担当科目 教育原理,相談援助,教育実習指導Ⅰ・Ⅱ,教育実習
専門分野 教育学
1.経  歴
大  学 福岡教育大学教育学部小学校教員養成課程教育学・教育心理学専修
大学 福岡教育大学大学院教育学研究科学校教育専攻
九州大学大学院人間環境学府博士後期課程教育システム専攻
学  位 修士(教育学)
2.所属学会
所属学会 日本乳幼児教育学会,日本保育学会,教育史学会,日本特別活動学会,九州教育経営学会
3.研究活動
(1)研究業績(平成26年4月〜平成31年3月)
【著書】
・『福岡県保育者養成キャリアアップテキスト』福岡県保育士養成協会,平成 30 年3月,共著
・『道徳教育の理論と実践』石村秀登・末次弘幸編、大学教育出版、平成30年5月、共著
・『教育原理』島田和幸・高宮正貴編、ミネルヴァ書房、平成30年10月、共著

【主要論文】
・「我が国における第二次世界大戦前の行事教育に関する考察 -行事教育論の形成過程を中心として-」,『日本特別活動学会紀要』第23号,平成27 年3月,単著
・「ベトナムの就学前教育と絵本の位置づけ―言語環境との関わりから―」,『福岡県立大学人間社会学部紀要』第26巻第2号,平成30年2月,共著
・「幼保小連携に係る教育課程の検討-保育内容『人間関係』と小学校『生活科』『道徳科』『特別活動』との関連性を中心に」『九州龍谷短期大学紀要』第64号,平成30年2月,共著
・「アプローチカリキュラムの編成・実施を阻害する要因の考察―幼稚園等新任教諭の認定度に関連して―」,『九州龍谷短期大学紀要』第64号,平成30年2月,共著
・「幼保小連携の現状と課題 -保育士へのアンケート調査結果を基に-」,『総合学術研究論集』第9号、平成31年3月、単著

【学会発表】
・「我が国における第二次世界大戦前後の行事教育に関する動向」日本特別活動学会第23回大会,平成26年8月
・「豊かな学校組織文化を形成する集団活動の可能性-コミュニティ・スクールにおける異年齢集団活動に着目して-」日本特別活動学会第25回大会,平成28年8月
・「1930年代から1940年代前半に於ける福岡県教育会『福岡県教育』に掲載された行事教育の検討」教育史学会第60回大会,平成28年10月
・「豊かな学校組織文化を育む特別活動の可能性-特別活動指導力を育成する校内外の研修フレーム・ネットワーク構築を中心に-」日本特別活動学会第26回大会,平成29年8月
・「我が国における第二次世界大戦前の行事敎育に関する研究-1930年代から1940年代前半の『福岡県教育』掲載記事検討による意義と限界-」教育史学会第61回大会,平成29年9月
・「幼保小連携に係る教育課程の検討-保育内容『人間関係』と小学校『特別活動』等との関連性を中心に-」日本乳幼児教育学会第27回大会,平成29年11月
・シンポジウム企画「幼保小連携の現状と課題」日本乳幼児教育学会第27回大会,平成29年11月
・「幼児教育・保育における行事指導の変遷(1)」日本保育学会第71回大会,平成30年5月
・「初等教育の学校行事等における『集団性』の検討」日本特別活動学会第27回大会,平成30年8月
・シンポジウム企画「幼保小連携の課題と展望」日本乳幼児教育学会第28回大会、平成30年12月

【講演会活動】
・福岡県保育士等キャリアアップ研修【幼児教育】講師 平成30年12月〜平成31年2月

(2)職務上の実績に関する事項
[資 格 名]            [取 得 年]   [概要]
小学校教諭専修免許          平成12年2月    福岡県教育委員会
中学校教諭専修免許(社会)      平成12年2月    福岡県教育委員会
高等学校教諭旧二級普通免許(社会)  昭和63年3月    福岡県教育委員会
中学校教諭旧一級普通免許(社会)   昭和63年3月    福岡県教育委員会
小学校教諭旧一級普通免許       昭和61年3月    福岡県教育委員会
(3)学内役員・役職
入試委員会委員