MENU
TOP

新型コロナウイルスに関する感染症対策について

学生及び教職員の皆さま

中華人民共和国湖北省武漢市にて発生した新型コロナウイルス感染 症は、日本国内外で感染が拡大し、文部科学省、厚生労働省、外務省等各機関から注意喚起情報が出ています。

新型コロナウイルスは、現在、感染症法に基づく「指定感染症」と検疫法の「検疫感染症」として取り扱われており、日々状況が変化しているため、学生、教職員の皆さんは、以下の参考URL等で最新情報の確認を適宜行ってください。


  • 新型コロナウイルスの感染が疑われる海外への渡航歴があり風邪症状を有した方に接触された方、もしくは海外に渡航し帰国された方
    ⇒ 直ちに、総務課、学務課、国際交流・留学生支援室等へ電話で連絡してください。
  • 上記接触もしくは帰国後2週間体調を観察し、風邪症状が見られた方
    ⇒ 医療機関を受診する前にまず最寄りの保健福祉センター(保健所)に連絡して指示を受けてください。
      その際も、総務課、学務課、国際交流・留学生支援室等へ電話で連絡してください。

※感染症対策
 ①石鹸を使用した手洗い
 ②咳エチケット
 ③室内換気
 ④マスク着用
 ⑤汚れた手で口や鼻を触れない。
 ⑥不特定多数の集まりや、不要不急の外出を控える。

参考URL:

総務課: 092-721-1146
学務課: 092-721-1152
国際交流・留学生支援室: 092-721-1151