就職・編入

就職・編入

  • 就職サポート
  • 編入サポート
    • 編入実績
    • 先輩の声
  • 資格サポート
  • 採用担当者の方へ

サイト内検索

先輩の声

ステップアップへの道

日本社会事業大学
社会福祉学部・福祉計画学科へ編入

社会福祉士として活躍するためにも
編入後は積極的な姿勢で学習に臨みたい。

2年間で福祉の基礎知識を学ぶために西短の社会福祉学科へ入学。その後は就職して実務経験を積み、社会福祉士の資格を取得しようと考えていました。しかし2年次になり、以前から知っていた日本社会事業大学の「福祉計画」という学科名への興味が増幅…。編入への思い、学ぶ意欲も徐々に強くなり、学校推薦によってついに編入を実現しました。編入後は西短で学んだ知識をベースに、児童福祉や社会保障制度など興味のある分野をより深く学びたいですね。また、全国から集まる志の高い学生に負けないよう積極的な姿勢で学習に臨み、社会福祉士の夢を実現したいです。

写真

馬庭 隆幸さん
法学科
下松工業高校出身
(20011年卒業)

 

福岡女学院大学
人間関係学部・心理学科へ編入

頑張ればいくらでも背中を押してくれる。
西短で夢への第一歩を踏み出しました。

「あしなが育英会」で遺児たちの心のケアなどのボランティア活動に取り組んでおり、これはずっと続けていきたい。また、様々な理由で親と一緒に暮らせない子達の施設で働きたいと考えており、学べば学ぶほど、そして現在の状況を知れば知るほど、専門知識が必要だと痛感するようになりました。
1年の後半から編入のことを考えていましたが、奨学金の助けを借り夢を叶えることができました。大学生になって先生との関係なんて期待していなかったけど、西短は別。愛情深く親身になって一緒に将来のことを考えてくれました。私の存在を待ってる子たちのためにも頑張ります。

写真

桂城 愛さん
保育学科
博多青松高校出身
(2011年卒業)

 

福岡工業大学
社会環境学部・社会環境学科へ編入

入学時から四大への編入をイメージ。
環境の視点から家業を拡大したい。

実家が土木関係の仕事をしており、二人の兄は現場で頑張っているので、私は環境という視点から家業を手伝いたいと考え、福岡工業大学に編入しました。 西短に入学する時から編入を考えており、早い段階から先生にも相談。自身は指定校推薦をいただけるよう、出来る限り多くの単位を取り、資格も取得するようにしました。福岡工業大学の魅力は、環境をベースとしながら経済経営等が幅広く学べるところ。将来的に家業が大きくなっていかないと私が大学に行く意味がない。環境をベースにした土木・建築・造園という新たな展開を視野に置き、しっかり学びたいと思います。

写真

甲斐 千晶さん
緑地環境学科
クラーク記念国際高校出身
(2011年卒業)

 

長崎国際大学
人間社会学部・社会福祉学科へ編入!

「さらに知りたい!」と感じたのは
西短で学んだからです。

高校2年の時に腰を悪くして、理学療法士の方にお世話になったのがきっかけで、医療や介護の仕事に興味を持ちました。西短では性別や年齢に関係なく、和気あいあいと学んでいるので、人づきあいや優しさなどを学べたと思いますね。もともと編入する気はなかったんですが、西短で勉強していくうちにさらに詳しく知りたいと思うようになったんです。今後は社会福祉士の勉強をしていきますが、介護のことを知った上で学べるので深く理解できると思います。

写真

松永 剛太郎さん
社会福祉学科
中間高校出身
(2013年卒業)

 

鹿屋体育大学 
体育学部・スポーツ総合課程へ編入!

クラスメイトと先生方、
みんなのおかげで夢を実現!

国立唯一の体育大受験に失敗・・・。そこ以外の大学に行くつもりはなかったので、編入学の可能性がある西短に入りました。
編入学を目指した、西短での2年間。一番良かったのは、知識を習得しながら目標を追っていけたので、モチベーションが保てたことです。また、受験が近づき、不安と緊張で精神的につらかった時期は、クラスメイトみんなの励ましがあったから乗り越えられました。
西短の先生は非常に編入学に協力的です。ここで学びながら次の目標に向かうという環境は、とても恵まれていると思います。あきらめなければ、夢は叶うことを実感しましたね。

写真

田下 博貴さん
健康スポーツ
コミュニケーション学科
中村学園三陽高校出身
(2013年卒業)