大学案内

大学案内

  • 学長メッセージ・建学の精神
  • 沿革
  • 校歌
  • アクセス・お問い合わせ
  • 後援会情報

サイト内検索

沿革

西日本短期大学の歴史
昭和23年 12月 福岡市城内(旧黒田52万石の居城・舞鶴城跡)に戦災者、引揚者、遺家族の困窮学徒の勉学修道場として、創立者江口繁が「学生の街大憲塾」を開設。
昭和30年 3月 大憲塾は、福岡県知事より各種学校の認可を受け、「大憲塾法学院」と改称。
昭和32年 3月 九州労働短期大学(直方市上新入)認可。
昭和34年 4月 大憲塾法学院と九州労働短期大学は合併して、学校法人西日本短期大学を直方市上新入に設置し、校名を、九州労働短期大学は西日本短期大学(法科)、大憲塾法学院は西日本法律専門学校と改称し、法人理事長に江口繁氏、短期大学長に宇賀田順三氏、法律専門学校長に江口繁氏就任。
昭和37年 4月 学校法人および西日本短期大学(法科)を八女市大字亀甲に移転。
  4月 八女市に西日本短期大学附属高等学校(全日制普通課程)を開校。
昭和42年 1月 造園科認可。
昭和46年 4月 西日本法律専門学校を城内から福岡市中央区福浜に移転。
昭和47年 9月 福岡市中央区福浜に西日本短期大学法科校舎1号館が落成。
昭和48年 4月 法科を八女市から福岡市中央区福浜に移転。
昭和59年 3月 福岡市中央区福浜に短期大学2号館が落成。
  4月 造園科を八女市から福岡市中央区福浜に移転。
平成2年 3月 本館落成。
平成4年 5月 二丈キャンパス取得(糸島郡二丈町)。
平成5年 12月 造園科二丈キャンパス本部棟、中央施設棟、教室A棟・教室B棟、倉庫棟落成。
平成7年 9月 3号館(体育館・介護実習棟)落成。
  11月 二丈キャンパス雨天実習場落成。
平成8年 4月 学校法人を八女市から福岡市中央区福浜に移転。
  4月 西日本法律専門学校を廃止。
平成9年 2月 二丈キャンパス温室落成。
  3月 校歌制定(作詞・作曲 財津和夫氏)。
平成10年 4月 創立50周年記念事業として二丈キャンパスあずまや落成。
  10月 創立50周年記念式典。
平成12年 3月 二丈キャンパス工房落成。
平成14年 12月 社会福祉学科認可(平成15年3月 介護福祉士養成施設指定)。
平成16年 11月 保育学科認可(平成17年3月 保育士養成施設指定・幼稚園教諭二種免許状課程認定)。
平成17年 2月 4号館(保育学科棟)落成。
平成18年 4月 造園科を緑地環境学科に名称変更。
平成19年 4月 法科を法学科に名称変更。
平成20年 4月 健康スポーツコミュニケーション学科新設。
平成23年 4月 メディア・プロモーション学科新設。
平成24年 5月 二丈キャンパスに大型噴水「オリーブの泉」竣工。