学科紹介

学科紹介

  • 法学科
  • 緑地環境学科
  • 社会福祉学科
  • 保育学科
  • 健康スポーツコミュニケーション学科
    • 学科長メッセージ
    • アドミッションポリシー
    • カリキュラム
    • 資格と進路
    • OB・在校生の声
    • 教員紹介
    • 健康スポーツコミュニケーション学科ブログ(別サイト)
  • メディア・プロモーション学科
  • 資料請求
  • 平成29年就職・進学率
  • オープンキャンパス
  • 奨学生・特待生
  • 学費サポート
  • 西日本短期大学 学内掲示板

サイト内検索

News & Topics
 

高木准教授が九州体育スポーツ学会で研究成果を発表

2015.09.18

9月11日(金)~13日(日)の3日間、九州体育・スポーツ学会第64回大会が佐賀県の西九州大学で開催され、健康スポーツコミュニケーション学科の高木 富士男准教授が研究成果を発表されました。
研究題目は『スポーツ経験が社会人基礎力に与える影響』で、近年、健康スポーツコミュニケーション学科で実施している学生の社会人基礎力を測定するための「PROGテスト」の結果を、集団スポーツ経験と非集団スポーツ経験との間で比較、検討されています。
社会人基礎力は、職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力であり、近年、この力を備えた人材を育成していくことが大学教育に求められてきています。

今後は、高木准教授の研究成果を学科の学生教育に活かしてゆけるよう努めてまいります。

ディスカッションされる高木准教授(右)

ディスカッションされる高木准教授(右)